2019年8月30日金曜日

大腸にポリープ!

どうもダンナは、転院になったようだ。予約を取った病院の腎臓内科の先生がおっしゃるには、「 紹介状には『今後はそちらでよろしく!』って、書いてありましたよ 」。
そ、そうなのか?ちょっと行って来ます~、くらいの気持ちだったので、う~ん、そうなのか、う~。まあ、そうだよね、と思っておこう。急なので心の準備が・・・。私よりダンナの方がショック大きいかね?ほどほど長きにわたり面倒を見てもらっていたから。
まあいい。先に進もうか。

もう、退院してますが、結果の1部を公開。
検査した甲斐があったというか、大腸に8mmほどのポリープ発見。
「入院を延長して取りますか?」「いいえ、一旦家に帰して!」ダンナです。
来月、大腸ポリープ切除のため、また入院します、4日間。

それでは、また。

2019年8月20日火曜日

だんな、只今入院中。

糖尿病外来の担当の先生が、「腎臓の機能が落ちてきたね~。泌尿器科を受診しておこうか~」。この病院の泌尿器科は、腎不全外来も兼ねているのです。そういうものなのか?、と納得できないながらも泌尿器科に予約を入れる先生に、ありがとうございます、とか言って帰ってきた。( 患者はダンナ )
家に帰ってからも、なんか違う・・・という思いが強くなったので、ググる。
「腎代替療法選択外来」という、ぶっちゃけ透析・腎移植について説明してくれる病院がありました。ダンナは自分の腎臓がかなり悪いことを知らない。担当の先生が緩いことしか言ってくれないからなのです。もっと早いうちハッキリと「腎臓悪いから、腎臓内科に行った方がいい」とか、いつ言ってくれるんだ?とまっていたのに・・・。私が言ってもダンナは、「医者が何も言ってないのに、素人が何を言う!」って、怒るタイプでして。
でも、もう待たない、我慢しない!
「腎代替療法選択外来」をやっている病院の腎臓内科の予約を取りました。その後で通院している病院の先生に「ぺけぺけ病院でやっている腎代替療法選択外来に行きたいんですけど~」と切り出したところ、「そうだね~、行って聞いてみるのもいいかもね~」と紹介状を快く書いてくださって。悪い先生ではないのだが・・・。
ぺけぺけの腎臓内科に行ったら、入院が決まってしまって、ダンナ、只今、入院中。
「慢性腎臓病 検査・教育入院」だそうで、腎臓病の話、透析の予防の話、その段階を過ぎた人の透析に向けての検査とか、透析の説明とか、あれやこれや。
ダンナは糖尿病性腎症でステージ4、かなり悪いです。ショックからか、熱を出しています。腹膜透析を選ぶなら、もう期日がせまっています。もっと早くぺけぺけしていれば・・・(>_<)

2019年6月6日木曜日

腎臓の話を今、書いておく。(2)

e-GFR。

5月の通院で e-GFR は22。

腎臓ろ過値の表

この線を延長させると、見えますな、未来。
ここからV字回復!と行きたいところだけど、どうだろう?
教科書通りに進行するってのも、シャクなので、何か劇的回復法を探してます。

同時に、再生医療で腎臓、早く作って!とか、ランゲルハンス島、作って!

間に合うかしら?
やはりここは、自己再生を会得するっす! (^o^)丿

2019年6月3日月曜日

アルゴリズム法・実践

データの収集。
 
2019.4月分血糖値表
2019.4月の血糖値表
この表を四六時中、眺めていると、主婦の勘!
的に「 ふむふむ、なるほど 」といった具合に、アルゴリズムが見えてくるのです。
よくドラマで主人公が、何やら資料に目を通しているときに、
「 そうだったのか! 」とピンとくるあれみたいなヤツ。

裏付けのあるデータから導き出したインスリン単位。
血糖値はおおむね、100台を出せています。HgA1c 6.6 でした。
低血糖を起こした時のデータも残せるので、原因を見つけ、次に生かせます。
「 この時に、これくらいだったらどうなる? 」も実践できちゃう。
より良い血糖値のためよ。ゼッタイ興味本位ではないからね!(^―^〆)

インスリン単位の目安。
ダンナの場合は血糖値100の時、糖質10gに対してヒューマログ2単位使用。
糖質70g食べるなら、7×2=14単位っす。
でもね、糖質40gだと、1.5 倍の え~と4×1.5=6。6単位。
糖質 70gなら、インスリン/カーボ比:2。
糖質 40gなら、インスリン/カーボ比:1.5~1.6.

インスリンは使用量、少ない方が効きは良くなる。
また、糖質の摂取量、少ない、とか、のんびり食べる、とかでも、糖分の取り込みに差が出るようなので、そういうものだと思って、ほどほどにコントロールしましょ。
ほどほどに適当!であれ \(^o^)/

2019年6月2日日曜日

アルゴリズム法


アルゴリズム法。

理にかなった方法を見つけて実行する法。
  - by  Pomun  -

あれや、これやと探し回って、たどり着いたついた方法がこれ。
アルゴリズム法。
インスリン注射の単位を決める方法のひとつにあります。

血糖値がいくつの時に、何をどれだけ食べ、インスリンは何単位打ち、その結果、血糖値はいくつになったか?

例えば、昼食時

  1. 昼食前血糖値 (mg/dl)
  2. 食事内容 主に糖質 (g) とタンパク質量 (g)
  3. 使用インスリン量 ( 単位 )
  4. 夕食前血糖値 ー 昼食前血糖値 = 差
  5. 夕食前血糖値
  6. いつもと違うことを書いておく

表を作り、データを集めます。
糖質量がわかっていれば、カーボカウントである程度の見当をつけられます。
が、カーボカウント法だけでは、様々なケースに対応できません。
それは、実践していると、ぶつかるのでわかります。
この場合には・・・・・という場面。
アルゴリズム法が使えるようになると、かなりのケースに対応できるようになれます。

まずは、当人のデータ収集を。
データは宝です。お宝、集めてね! ヽ(^o^)丿


2019年3月1日金曜日

カーボカウントの計算

インスリン単位を決める方法を、探し回っていて、おお!これだ!と食いついたのがカーボカウント。

カーボカウントとは?

炭水化物を英語で  carbohydrate .カーボハイドレートみたいな・・・。
なので、短くして カーボ 。
そして、1カーボ = 糖質 10g 。(とすると計算しやすい)。
糖質とは、炭水化物量 から 食物繊維量 を引いたものです。食品成分表に載っています。
実際にカウントするのは糖質量です。糖分です。
これから食べようとしている食品の中に、含まれている糖質を量ることをカーボカウントと言います。
 
コンビニ スィーツ
このコンビニ スイーツ 洋生菓子、炭水化物が 31.5g 。
原材料に食物繊維を多く含むものは、無さそうなので、糖質量は炭水化物量とほぼ同量とみて良さそうです。よって、3カーボ。
あらかじめ表記されていると、計算がらくちんですが、お家ご飯のときは、食品成分表を使って自分で計算しなければなりません。
 

カーボの計算してみる。

例えば、おにぎりをにぎり・・・。
炊いた飯 100g、海苔にくるみます。食品成分表から、100gのご飯を見つけ出します。私の手元の物では、「米」と「飯」という項目で、分かれています。「水稲めし・精白米」100g中に炭水化物37.1g・食物繊維は0.3g。37.1-0.3=36.8 。面倒なので37gということにして、3.7カーボ。4カーボにします?この辺は判断に迷うところです。私は迷います、境界線のあたり。
 
このおにぎりを2個、食べてくれれば、ごはん200gです。37×2=74 。糖質10gが1カーボなので、これなら7.4カーボ、7カーボで良いっすな。

90gのおにぎりを作ったなら、37g×0.9=33.3g です。3カーボとか、3.33カーボ。
好きにしてください。
カーボカウントすると、食後におやつを食べる時、役に立ちます。おやつもカウントして、その分のインスリンを合わせて打っておけば、血糖値の上昇を抑えられますから。
おやつーおやつー・・・\(^o^)/

2019年2月28日木曜日

腎臓の話を今、書いておく。

eGFRcreat 。

 
今回2月の定期受診の血液検査で、eGFRcreat が、28。先生は「 これが3とかになったら、まあ、透析かなぁ 」。
とーちゃんは8~10週間隔で通院しています。前回の受診は10週前で昨年の12月。その時のeGFRcreat は 32。前々回は昨年10月で 40。
40 → 32 → 28 と徐々に下がっておりますね。
それに伴って、足のむくみが増しました。足の甲、足首から、ふくらはぎと。そして今は、太ももまでも。ぱんぱんっす。
そんなわけで、今回の受診で、利尿剤をくださいと申し出たら、アゾセミド錠30㎎ を出してくれました。「 腎臓の数値が下がるかもしれませんよ 」う~む。
腎臓の機能が低下しているので、むくみが出ているのだろうから、薬で無理に仕事させても、腎臓に負担をかけるだけ?・・・。 10週後に結果が出ます。